畳の床繋ぎ

今は余り使わない技術の1つですが、昔はお茶の炉を使わなくなったから繋いで欲しいとか良くあったそうです。 そんな床繋ぎをちょっとご紹介。 お客さんから、今後、炉や炬燵を一切使わないと相談され、畳床がしっかりしている時は、繋いでしまう提案する時...
ブログ

TTMの浅草での研修

研修から大分日が経ってしまいましたが、先日、TTMの研修が浅草で行われ、勉強して来ました。今回の課題は、六角形の拝座(礼盤)です。毎回、普段作らない有職(ゆうそく)や茶室等の畳を教えていただいております。 一通り説明と練習の後に、各グループ...
ブログ

時々有る、すごい施工方法!

今回、タタミ業界では有名な施工方法で、施工時間も短縮、道具もタッカーとカッターで施工出来る、とても画期的な施工方法なんです。w この側面が緑色の畳です。垂れ下がっているのは、過去の施工していた時の糸が残っています。 タッカーで止まっている部...

遠くで見ると、ピンク系の畳縁

今回の畳縁は、畳縁の見本帳で見ると、赤っぽい畳縁とピンク色の畳縁になります。 こちらは、「和さび」No.34の格子という畳縁です。見本帳で見ると、赤っぽい畳縁です。 しかし、畳として部屋に敷き込むと思ったよりはピンクに近く見えるかな? 実は...

灰桜色の畳

い草以外の畳表は沢山の色があります。その数ある色の中でうちで、一番良く出る色です。 簡単な説明ですと、濃い色は、キリッと締まってカッコイイですし。薄い色は、部屋が明るく広く柔らかく感じます。しかし、お客様視点からだと濃い色は部屋が暗くなるし...