穴の空いた襖

今回のご依頼は、いつの間にかネズミの通り道になってしまった天袋のご依頼でした。使わないお部屋だったので気がつくのが遅かったそうですが、ネズミの方の駆除から修理が全て終わり、天袋が最後になりました。 この画像は、雲華紙側の穴をクリアーファイル...

この様な襖の引手見た事あります?

襖の張替の時って、引手を再使用する事、当然ありますが、襖紙と同じ様に折角だからと、今までのタイプから違うタイプに変える方もいらっしゃいます。 下の画像が金属の引手で、比較的よく見る引き手の形のだと思います。 木瓜 このタイプでも微妙にデザイ...

襖の柄

よく襖の柄を選ぶ時に種類の多さにびっくりしてしまうそうです。大抵は同じ様な柄や色合いを選ばれる事が多いですけど、 参考までに 裾柄(すそがら)腰模様(こしもよう) 襖の下部にデザインされ山水柄(風景柄)とかがあり、昔からのデザインから、畳縁...

色々なやり方あります。

今回も、ちょっと気がついた施工方法だったので、ご紹介です。ちなみに、このやり方が悪いとかではなく、ヘーっ!と思ったのと、お願いになります。 まずは、こちら、お子さんのオイタでアルアルですよね。この襖はチップボールという芯材の襖になります。押...

襖で模様替え。

先日のブログ記事の襖の張替のお客様宅の物です。 お伺い前の時は、「襖を板戸にする事も考えている。」でした。 ⚪︎がだいぶ古くなってしまっている、⚪︎襖を閉めても隙間が空いている。 襖本体もしっかりして、紙が汚れているくらい、押入は表面の紙が...