ブログ

畳の上の果物お野菜気をつけてくださいね。

時々、畳の上に置いてある、気が付かないうちに果物やお野菜が熟れ過ぎて?水分が出てしまうことがあります。 そんな畳の畳替えの時の話です。 今回は果物ではなく、野菜で数ヶ月前に出来てしまったシミでした。現調では畳本体の下面や床面にシミが無かった...
研ぎ

蕎麦切り包丁と包丁の刃の修正

蕎麦切り包丁は蕎麦粉がサビを呼んでしまったのか、少し錆びてしまっていたので、できる範囲でこそげ取りました。普段お手入れして使用していますので、刺身包丁は、先端が欠けている程度ですけど、三徳包丁、洋包丁の方は、中央部分が凹んでしまっております...
研ぎ

包丁の錆び取り

包丁って、結構、使いやすい包丁ばかり使っていると思います。今回の包丁は台所の奥にしまい忘れていた包丁らしいです。 使えるかな?と持ち込んで来られました。元々この手の包丁(モリブデン鋼とか書かれている)は、表面がコーティングされている様に全体...
研ぎ

高枝切り鋏の研ぎ

よく、植木用の手入れの鋏は研げる?と聞かれる事が多いです。 今までご依頼いただいた物は、お研ぎしています。その際、分解する事ができれば、お掃除して研いで注油する事ができます。しかし、全部分解出来る物ばかりではないので、その際は、出来るだけ清...

琉球畳ってよく言われます。

畳屋さんとしては、半畳縁無し市松敷きとの事だと思ってます。 お客さんから琉球畳でお願いしますの場合は、半畳縁無しで目の細かい折り方の畳表で、市松柄になる様に敷き込んだものですね。と、確認になります。 畳表は、細いい草を織ったものなので、縦横...